35歳からのAKB

AKB48グループのオタ活2年目。絶賛迷走中です。

オタ活日記(10/16)

昨日、一昨日は幕張で握手会。

 

おれは仕事のために不参加。。

 

握手会に行くようになって、行けないのは初めて。

 

一昨日には福島県でよこゆいが出るイベントがあったが仕事で行けず。。

 

何か、歯車が合わなくなってきてるのか。。

 

メンバーや他のオタが自分のいない現場で楽しんでるのを見るのはつらいから、SNSを極力見ないようにした。

 

でも、気になって、やっぱり見ちゃうw

 

明日も東京でライブがあるみたい。

 

気になり初めてからの会えるまでの生殺し感。。

 

つらいわあ。。

 

でも、実は、この時期が一番楽しいのかも。



今日は公演も何もないので、HKTを勉強する日にする。

 

年表をちょっと作ってみたけど、すぐ飽きたのでオタ番組で勉強。

 

この人、エイトの現場でよく見かけたな。

 

今までのHKTカップリング曲でリクアワをするという。

 

ランキングに合わせて、曲を聞く。

 

知らない曲ばっかり。

 

でも、いい曲がけっこうある気がする。

 

特に「空耳ロック」。

 

博多座で聴いた気がするが、詩を意識してなかった。

 

日常で何気に感じる孤独感、自分の弱さ。

 

でも、どこかで信じている希望。

 

なんか、泣けてくる。。

 

秋元康、恐るべし。

 

衝動的に「空耳ロック」、「お願いヴァレンティヌ」、「今 君を思う」、「僕たちの白日夢」をプレイリストに追加。



続いて、じゃんけん大会実況。

 

fairy w!nk優勝の感動が蘇る。

 

みるんの「笑ってても笑ってないって言われちゃって」

 

という言葉が胸を刺す。

 

それを逆手にとっての笑わないアイドル。

 

からの優勝!

 

今後が楽しみ。

 

 

そして、フレコン博多座感想戦


あの日を思い出す。

 

これをリアルタイムで見たのは、劇場公演に入る前。

 

その後、T2+研究生公演、H公演を経て、メンバーの顔と名前が一致した。

 

改めて見ると、理解が深まる。

 

やはり、126分くらいからの朝長美桜論が興味深い。

 

 

ふと、各種SNSを確認すると、メンバーからアイアライブ終わった報告。

 

タイムラインにもちらほら感想が。

 

いいなあ。。

 

 

小腹が空いて、コンビニへ。


その途中、「空耳ロック」を聞く。

 

やはり涙ぐんでしまう。

 

今日もいい出会いがあったなあ。

10/10 HKT48劇場チームH「シアターの女神」公演を見てきた

10日ぶりの劇場公演。

今日はチームH

 

どうも、なこみくが気になって。

博多座のなこちゃんの「出逢いの続き」のうまさに感動したし、

みくりんの「わるきー」めちゃかわいかった。

 

彼女たちももう高1か。

チーム8で言うと、早坂つむぎ本田仁美高橋彩香、小栗有以、下尾みう、谷口もか、宮里莉羅が同級。

AKBだと、下口ひなな後藤萌咲、達家真姫宝、山邊歩夢、安田叶、山内瑞葵。

SKEだと、一色嶺奈、井上瑠夏、杉山愛佳、野島樺乃、町音葉、小畑優奈、渥美彩羽、石川咲姫、大芝りんか、坂本真凛。

NMBだと、安田桃寧、岩田桃夏、山田寿々、上西怜。

HKTだと、秋吉優花矢吹奈子

今までは同世代最強だったが、次々とライバルが育ってきている。

 

余談だが、SKEって、めちゃ若返ってきてるな。

でも、AKBもチーム8を含めるとそうか。

こうやって時代は変わっていくんだな。(おっさん)

 

あと、チーム8の倉野尾成美HKT48の3期お披露目前にいたんだよな。

実現したら、恐ろしいトリオだったな。

でも、3人いたら全員売れたとは限らないし。

巡り合わせか。

 

夕方まで時間があるので、huluで過去にやってたHKTのバラエティー番組を見る。

3年前の様子。

なこみく、中一!さらにちっちゃかった!

天真爛漫ななこちゃんのはじけっぷりが番組を華やかにしている。

みくりんは大人しめだけど、やるときはやる感じ。

みるんの幼くて緊張してガチガチな感じ。

村重杏奈のドヤ感。

多彩なキャラを有していて、ふつうに面白い。

 

それが、今やテレビのレギュラー番組がなくなってしまった。

 

やばい、余談が長くなってしまった。


f:id:morisakitaku:20171011124444j:image

さあ、抽選開始。

今日、スタート早いな。

キャンセル少なかったんだろうか?



今日はとても気持ちが静か。

もはや悟りを開いたかのよう。笑

 

 

まさかの、3巡目!!

f:id:morisakitaku:20171011124358j:image

悟りの効果か?笑

 

さて、どうするか?

Bステ前の前方中央付近へ。

前回の手つな公演より5列以上前。

 

 

前座
ロマンスかくれんぼ 松本日向

お。

博多座、T2+研究生公演では堂々としてたが、緊張が見える。

当然か。

overture

勇気のハンマー

下にいっぱい着てるからモコモコ。

 

隕石の確率
なこちゃんのキラキラ感がハンパない。

Bステに来ると、すごく近くて、めちゃ照れる。笑

近いし、目の位置がメンバーと同じ

 

愛のストリッパー
外薗葉月に目が行く。

やっぱりかっこいい。

 

シアターの女神
みくりんセンター。かわいい。

 

MC1

みんな面白い。

オンデマで見ると観客の反応小さいけど、劇場で見ると、結構盛り上がってるんだよな。これが生で見る良さだよな。

その中で駒田京伽。独特の空気感。

坂口理子トーク力がすごい。「ステラおばさんじゃねーし」で爆笑。



初恋よ こんにちは
上野遥矢吹奈子山田麻莉奈

なこちゃん、目の前。

目力の強さよ。

おれガン見してるし、周りの人もガン見してるだろうに、ぶれないキラキラの笑顔。

恐れ入りました。

嵐の夜には
外薗葉月駒田京伽田島芽瑠宇井真白
みんな、色っぽい。

 

キャンディー
松岡菜摘田中美久秋吉優花

みくりんがたまにするウインクにキュン死しそうになる。

ロッカールームボーイ
田中菜津美駒田京伽坂口理子上野遥山本茉央

 

夜風の仕業

神志那結衣
この子、美人だなあ。

 

MC2

なこみくの夜食べ過ぎて寝落ちしたエピソードがかわいすぎた。


100メートルコンビニ
この曲、好きだわあ。

 

好き 好き 好き

 

サヨナラのカナシバリ

 

MC3
ここで今日の公演のキーワードが出る。

葉月「足がめっちゃくさいんすよ」

  「誰の?誰の足がくさいの?」

葉月「自分っす。」

メンバー、観客爆笑。

 

この後、足くさネタが今日のテンプレに。

坂口理子トーク回しもうまい。



潮風の招待状

なこみくダブルセンターの破壊力。



アンコール

オネストマン

この曲好き。この公演曲だったんだ。

青春。

 

チームH推し

MC4

キスは待つしかないのでしょうか

駒田京伽センター

「キスしませんか」で持ってかれる。

この席のせいか。

 

僕たちの紙飛行機

メンバー、Bステに。近すぎて視点が定まらない。笑

 

お見送り

 

 

なこみく目当てで来て、駒田京伽が一番気になって帰る。

これもまた劇場公演 の醍醐味か。

いやあ、今日も楽しかった!!

f:id:morisakitaku:20171011124058j:image

 

 

続・葛藤


朝、起きてアイカブを見ると、よこゆいのおれの株主ランクが50位近くまで下がっている。

そりゃそうだよな。


今日は明日の劇場公演に向けての予習。

オンデマを見ると、今見られるH公演は全部、生誕祭。

本当は、普通の公演がよかったんだけど。。

とりあえず、田中美久生誕に決定。

デビューから4年弱。

「なこみく」と呼ばれる矢吹奈子とのコンビは今や最強。

当初の印象は薄かった。

矢吹奈子の高いアイドル性に隠れて、みくりんは少し地味な印象。

しかし、今や凌駕するほど。

みくりんのみくりんの成長も著しく、グラビアでも見かけるようになる。

 

ステージに向かって左にみくりん、右になこ、という配置が多い印象。

 

とりあえず、いつも通り中央周辺か。


10/10明け方。
よこゆいからのメール着信に気づく。

おじいちゃんが倒れて、お見舞いに行ってきたとのこと。

 

その知らせを聞いた時の彼女の様子を想像して、切なくなる。

 

感情豊かな彼女のことだから、激しく動揺しただろう。

彼女の755に励ましのコメントを寄せる。

このコメントもやり初めて約1年。

個人755になったのは、つい最近の話。

それまでは北海道・東北グループのところだった。

他のメンバーやそのファンがいるやじコメにメール返信を投稿するのは若干抵抗感があったなあ。笑
当時は、自分含め数人しかしてなかったし。

 

読んでないんだろうなと思いつつも、読んで少しでも足しになってくれたらいいな、という思いとともに毎回打ってた。

 

握手会の時、「いつも見てたよ。ありがとう。」と言われた時は、ちょっと恥ずかしかったけど、うれしかったなあ。

 

この1年。

 

彼女との関係は推すとか推さないとかいう言葉では表現しきれないんじゃないか?


いやあ、よく分からない。

 

この考える過程こそが、おれのオタ活なのかもしれない。


とりあえず、H公演に行く準備をしよう。

葛藤

昨日(10/7)は青森でチーム8の外イベ。

言わずもがなの横山結衣県。

どうしても外せない仕事で行けず。

7月も忙しかったが、彼女のイベントには休みがぴったりあってた。

これも、ご縁か。。



この夏まで、推しが揺らぐことはなかった。

しかし、7月末の青森公演に向けての外イベ月間を超え、お盆の3日連続握手を終えると、ぱったりイベントがなくなってしまった。

その穴を埋めるべく、他グループに触手を伸ばしたのが葛藤の始まり。

 

SKE伝統の全力感、オタの熱さに触れ、衝撃を受ける。

一途であり続けたいという思いがありつつ、他のメンが気になる。

メンバーだって、いろんな人と握手してるじゃん、と正当化して、他のメンに会いに行く。

それはそれで楽しいのだが、何か大切なものを失っているような気がして落ち着かない。



そして、さらにHKT。

何気に申し込んだ若手メン中心のフレッシュコンサートin博多座に当選。

当選率数%の生電話にも当選して、無駄に運命感じてしまう。

コンサートでは、なんか、ほぼ涙ぐむか、泣いてた。

 

なんでだろう?

 

楽曲がよかったからか?

全員がセンターの曲があって、それに懸命に取り組んでいたからか?

やたらと危機説が流れるHKTの現状の必死さからか?

 

答えはよくわからない。

だからこそか?彼女たちのことをもっと知りたくなってしまった。



今まで、推しのところに来るDDを嫌悪していた。

しかし、今の自分のやってることは彼らと変わらないんじゃないか?

自分はどうすべきなんだろう?


うーん、よく分からない。

 

でも、今は、「どうすべきか」よりも「どうしたいか」を大切にやってみようかなって気分。



あと、距離的に近いってのも大きいんだろうか?

東京に行くのに比べると、劇場までの時間は1/5、交通費は1/100。

近くに住んでるってのも親近感が増すのだろうか?



翌週、間髪入れずに劇場公演当選。

めちゃ楽しかった。

気になる優先順位がほぼ固まる。



そして、昨日。

仕事の合間にツイッターを見ると、タイムラインは青森での外イベであふれている。

よこゆいの笑顔。

755では、イベントに行った人のやじコメが次々と引用されている。

 

アイカブを開いて、持ち株の大半を売りに出す。

思えば、4/17のアイカブスタートから、彼女の株を初めて売りに出したな。

ちょうど、買い優勢のタイミングだったので、すぐに約定する。

その枠でHKT研究生の株を購入。

彼女にハマれることを祈る。

 

少し気持ちが軽くなった気がした。

 

翌週のHKT劇場公演にも当選。

週末には握手会も控えている。

 

これからどうなっていくのか?

10/1 初めてのHKT48劇場 TⅡ+研究生「手をつなぎながら」公演 夜(オンデマ補完版)

f:id:morisakitaku:20171002000658j:image
フレコンの翌週に当選。。

やはり新規に優しい。

というか、運営にまんまとノセられているのか?w


前月のSKEで、100番以内の方が早く入場してる気がしたので、早めに行くことにする。

 

ここか!

外回りしてた時によく行ってたビル。

昼ごはんをよく地下で食べてたし、4階の文房具売場が広くて、楽しくてついつい長居しちゃってた。w

 

5階。
こんなところに上り階段があったんだ!

上りきると、AKB、SKEを凌駕する広めのロビー。

さすがの外部施設。

 

発券。

抽選までしばらく時間をつぶす。

 

クロークにペンライトと財布以外の手荷物を預ける。

自分の整理番号の場所に並ぶ。

 

キャンセル待ちが途切れたところで、抽選開始!

 

5・・・

 

 

10・・・

やはり、先週の生電話で今年すべての運を使ってしまったのか。。w

 

神よ。。

 

きた!!

f:id:morisakitaku:20171002000844j:image

しかし、けっこう後ろ。

あまり期待せずに、会場へ。

 

お!

入ってびっくりしたのは、ステージから後方への傾斜がけっこうあること!!

 

金属検査を終え、座席を見上げると、中央後方にまだ空きが!!

 

着席。

 

前の人がいても良く見える!

近い!

事前調査では、天井が高くて一体感が薄いなんて意見があったけど、抽選順の悪い人にとっては神!

 

しかも、ほぼ中央!

ここでは、ビデオカメラへのレスを自分へのレスのように勘違いできるのだ!

・・・ちょっと泣けて来た。。


隣りにイケメン。

さらに切なくなる。。。


物思いにふけっていると、

宮崎想乃の影アナ。


さあ、いよいよ開演!


overture

僕らの風

地頭江音々がセンターポジ。

やっぱりパワフル。表情もいい。

自分の真正面に運上弘菜。

なんか気になる。これやばいやつだ。

 

マンゴーNo.2

この服、露出多いな。。

大歓迎です!

 

手をつなぎながら

栗原紗英が村川緋杏のフードをつまんで引っ張る様が面白すぎる。笑

みんな、いいケ・・

いや、やめておきます。

 

チャイムはLOVE SONG

かわいい。

びびあんが余計なこと言うから、宮崎想乃に目がいく。。

 

MC1/自己紹介今村麻莉愛

今村麻莉愛、めっちゃ息きれてる。

けっこうしんどい公演だな。

 

あいうえお作文で自己紹介。

 

ねねちゃんの自己紹介が、らしすぎて泣ける。笑

じ じっとできない

と とまれない

う うえを目指していますが。。

え えいえんにネガティブ!

 

山下エミリー、テキトー。

 

松本日向、今日も声出てるわあ。しかも面白い!

 

荒巻美咲、うまい。

 

運上弘菜、やっぱり真正面。最後に自分で笑っちゃうところがツボ。笑

 おお、この並びはfairyw!nk!

 にくい演出。

 

びびあん、今日もグイグイくるわあ。笑

 

Glory days
地頭江、清水、今井

マネージャーいわく、「ゴリゴリダンス選抜」

たしかにパワフル。

推しサイとか分からないので、サイリウムをふれずにいたが、この曲は衣装に合わせてか、ほとんど黄色だったので、安心して黄色でふる。

(後で調べてたら、ねねちゃんの推しサイでもあった。なるほど。)

 

この胸のバーコード

山下、月足、小田

サイリウムは衣装と一緒のピンク。

隣りのイケメンが、サイリウムも持たずに微動だにしないので、イマイチ、ノれずにいたが、やっと、ノッてくる。

 

ウィンブルドンへ連れて行って

坂本、村川、山内

この曲を歌う人々はみんな、かわいさアップ。

びびあん、見た目も声もかわいいやないかい。。

こけしシステーズにも義理は果たしたし、いよいよ覚醒の時か? 

 

雨のピアニスト

栗原、外薗、武田

外薗のパフォーマンスに目が釘付けになる。

ムダのない動き。色っぽい声。

本当に美しかった。。

 

チョコの行方

松本、荒巻、運上、宮崎

お!じゃんけん大会優勝ユニットが!!

荒巻美咲と運上弘菜。

予習で見たDMMより、ぐっと素敵に見える。

 

彼女たちが変わったのか?

それとも見る自分が変わったのか?

おそらく、どっちもだろうなあ。

その強運にあやかりたくて、手を合わせたいくらいだもん。笑

 

しかし、Bステが近い!

ちょっと緊張するぐらい。

 

服、白い色が多いから、サイリウムは白でいいのか?

 

またも、おれの席から真正面に、なっぴ。

やたらと目があう気がする。

またカメラ補正か?でも、ちょっと違う気がするが、、

はい、フラグ立ちました。(単純w)

(後で調べたら、白はなっぴの推し色だった。だからか!) 

 

MC2

じゃんけんの裏話。

面白い。

しかし、ひなたのトークの回し、うまいわあ。

 

Innocence

フロントのはづき、まりあ、ねねのパフォーマンスに見とれる。

みんなダンスうまい。

 

ロマンスロケット

恋の傾向と対策

 

MC3前半

自慢話。

坂本愛玲菜、うらやましい体質。。

そして、びびあんの問題発言。笑

 

MC3前半

芸能人で似てる人。

エミリーがガンガン言う。

ここで、小田氏から今日イチで会場を沸かせたコメント。

会場に笑いの渦が。

 

アンコール

 

ロープの友情

こういうワイルド系、ねねちゃん似合うなあ。

でも、ネガティブ。笑

このギャップにファンは引き寄せられるのだろうか?

 

火曜日の夜、水曜日の朝

しかし、みんなきれいな顔してるよなあ。

各グループの若手を比べたら、現時点での顔面偏差値はトップだろう。

でも、平均年齢が高いのが気になる。。

彼女たちをとった運営には、今後、どのような戦略があるのか?


MC4

 

キスは待つしかないのでしょうか?

えれたんセンター。

この子の笑顔が素晴らしい。

最初からお見送りまで誰に対してもぶれない笑顔。

恐れ入りました。

 

遠くにいても

みんな、Bステに向かって歩いてくる。

不意をつかれて、ビクッとする。

ステージのへりに座って歌唱。

 

相変わらず、自分の席の真正面になっぴ。

サイリウムは白。

目があう。(気がする)

かわいい。

 

みるん、いい表情。

 

この子たちの誰かが卒業する時、きっとこの曲を歌う子がいるんだろうなって思ったら泣けてきた。

 

最後のあいさつ

最後のあいさつの後のあいさつが長くていい!

何人かと目があった気がするのがうれしい。

 

お見送り

 

ロビーで預けていた荷物を回収し、写真を買う。

脇を見ると黒板。

へー、こんなのあるんだ。いいじゃん。

 

f:id:morisakitaku:20171002032909j:image

 

階段を降りると、いつものソラリアステージの書店。

 

日々の生活のちょっと先に、こんな素敵な場所があったなんて。

 

いやー、楽かった!

ありがとう、HKT48!!