読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35歳からのAKB

気がつけば、35歳。よく遊んでいた友達は転勤や結婚で疎遠になり、一人の時間が増えて行きました。 その時間の一部を埋めてくれたAKB48。彼女たちについて、いろいろ考えてみたい。

3/20 AKB48 サムネイル 大写真会

7:20

f:id:morisakitaku:20170320180517j:image
え!もう、こんなに並んでるの!?
メッセの入り口近くまで長蛇の列。
こじはるのCD販売列も同じくらいある。
(左がこじはるCD販売列)
みんななんでこんなに早く並んでるんだろう?
ジャケットサイン会?
推しメンにできるだけ早く会いたいから?
どっちにしろ、おそるべし!

 

7:50
列が動く。
フリーテーブルを確保する人、メッセージコーナーのテーブルを確保する人、物販列に並ぶ人。なるほど。みんないろんな目的があるんだ。

 

8:00
開場。ボディチェック。
ゆいりー列8番目。余裕だったな。

 

9:05
ちょっと遅れてスタート。

 

◼️1部 村山彩希(ジャケットサイン)
「ありがとう!」
「今日はチェキ当たるみたいなんで、当ててくださいね」
(うん。ありがとう!)

すんません。今日は写真会の券、持ってないっす。。また今度!

さすがにサインは洗練されてる。


◼️2部 地頭江音々
「おはようございます」
(おはようございます)
「ありがとうございます」
(昨日の公演、faintかっこよかった)
「昨日来てくれたんですか!?」
(ううん、オンデマで。)
「手つな来てください!」
(うん)
「手つなに」
「手つなに」
(うん)
「ありがとう!」

やっぱ初対面は緊張しちゃってだめだw
ぼんやりしてたら、「手つな」って3回言わせちゃってたw すみません。。今度、行きます。

 

早めにごはんを食べて会場へ。
今日は何かある予感がする。

 

案の定、女性の事務的な声でアナウンス。
「お知らせがあります。スクリーンをご覧ください。メンバーもスクリーンを見てください。」
きたあああああ!
選抜総選挙の告知と新曲の選抜発表。

総選挙、今年は沖縄とのこと。

行けるかなあ行きたいなあ。。
チーム8は2人確保。
合唱曲ということで歌姫おだえりの選出。
もっと多くしてくれ!

ダンス曲でよこゆい入れてくれ!
気を取り直して写真会へ。

 

◼️4部 横山結衣
今日は白ベースのパステルカラーの服。
かわいいのも、超似合うんだよなあ。(ため息)

 

(白っ!まぶしい!)
「あはは」
(ピースで)
「はい」

撮影
SSA楽しみにしてるね)
「うん、ありがとう」
(がんばってね!)
「うん!またね」

 

自由奔放に見える彼女だけど、この包み込むような握手に癒やされるんだよなあ。
ありがとう!

 

◼️4部 山内瑞葵
「こんにちは!ありがとうございます!」
(こんにちは)

撮影
(がんばってね)
「はい!ありがとうございます!」
「バイバーイ」

 

控えめな「バイバーイ」に萌えてしまったw
慣れてないとこ、一生懸命なとこに、忘れてた大切なことを想起させられる気がした。
これが新人の良さか。


◼️5部 向井地美音

安定のみーおん。
ちょっと疲れてたか?
でも、たぶん、彼女のファンならだれも文句は言わないはず。
そりゃそうだ。フル部数完売、連ドラの撮影、グラビア撮影、昨日の昼夜2回公演。
そんな中でもブレないSNS
だれよりもがんばってて、だれよりも弱音を吐かない彼女を知ってるから。

今日も気合入りました。あざっす!

 

15:30か。。
そろそろ飛行機が。。帰らねば。。
うう、よこゆいのジャケットサイン、欲しかったよ〜!連休のバカやろー!

 

最初は写真会って聞いた時、ちょっと気が重かったけど、このスマホの画像を見て思い返す時の幸せよ!

 

楽しかった!

STU48 第1期showroomで逸材発見!(2017.3.11 22時現在)

瀬戸内おそるべし!
こんなにハイポテンシャルを隠し持っていたとは!
特に気になった子について気づいたことを書き留めておく。
※カッコ内の順位は2017年3月11日22時現在。
 
 
◼️43番(1位)
香川会場。中井りか似。あごが三角。19歳。
たしかにかわいいがいろいろ手馴れてる。釣り上手。
showroomについても詳しく、星カウント勧めてくる。
なんかなあ。。
 
 
◼️75番(2位)
兵庫会場。軽快なトーク。コメントが早い。
でも、やっぱり慣れてる感が。。
 
 
◼️64番(3位)

f:id:morisakitaku:20170312062142j:plain

愛媛会場。永野芹香系。17歳。O型。161cm。
好きなものはうさぎ、好きな色はピンク。
絵に描いたような正統派美少女。
これほど三つ編みが似合う子を久しく見ていない。
おっとりだけど、負けず嫌い。
 
特筆すべきは、推しメンが加藤玲奈というところ!
そう言われてみれば、昔のかとれなに似てるような。。
かつて、チーム8小栗有以の飛躍(下記記事参照)で、かとれなの重要性を学んだ。
アイドルスタートは17歳と少し遅いが、来年のれなっち選抜にひっかかればワンチャンある。
 
コメントが流れてる時の、
「◯◯さん、コメントたくさんありがとうございます。」
という発言に、性格の良さを感じる。
こういう子の握手が悪いはずがない。
 
歌やダンスに苦労しそうだが、負けず嫌いさで乗り切れるはず。
その上手くなっていくプロセスで燃えそう。
これは推しがいがありそうな逸材!
 
 
◼️29番(6位)

f:id:morisakitaku:20170312062254j:plain

広島会場。清楚系美人。大学1年生、19歳。O型。164cm。
高校の時は部活ばっかり。楽器はサックス。今もやってる。
鉄ヲタ。特に新幹線、中でも500系が好き。
カープ女子1年目。
オーディションはこれが最初で最後とのこと。
 
頭の回転は早そう。コメント返しもしっかりしてる。
中身は普通の女子大生。
大変だとは思うけど、彼女には学業との両立を実現してほしいなあ。
前にチーム8で提唱した女子アナ(下記記事参照)、いいと思うなあ。
身長もまあまああるから、ちょうどいい。
加藤綾子は166cm、夏目三久は168cmだし。
ぜひ、新たな道を切り開いてほしい。
 
 
70番(12位)
高校1年生。16歳。A型。
16期オーディション最終で落選。
ルックスレベルは高い。
何が足りないのか?継続調査。
 
 
8番(14位)
中学1年生。13歳。158cm。
大人びた美人顔。
13歳とは思えないほどの落ち着き。
この年で癒し系。
 
 
自分とコミュニケーションをとりに多くの人が来てくれる。
みんなどんどん質問してくれるし、ほめてくれる。
そのことがありがたくて、受験生は丁寧にコメントを返す。
888=拍手など、専門用語も知ってテンション上がる。
この初々しさと一生懸命さが新人の良さ。
 
まだコメントの流れもそんなに早くないので、拾われる率も高い。
今回も来週の水曜まで楽しませていただきます。

AKB48 チーム8 2017年「人事異動」に向けて

ここ最近、メンバーの卒業発表が続いている。
16期生の加入、チームA、チームK、チームBメンバーの停滞、チーム8の躍進。
人事異動の機は熟した。
今年、行われるであろう人事異動を勝手に予想してみた。
 
1.卒業(予定)者、他グループ兼任者、チーム8、16期研究生を除いた所属人数(2017.3.4現在)
A 11人、K 12人、B 11人、4 14人 ドラフト2期研究生 5人
計 53人
 
2.人事異動想定
(1)共通
①ドラフト研究生の昇格
  野村奈央(17)、久保怜音(13)、西川怜(13)、山邊歩夢(15)、千葉恵里(13)
 
(2)ケース1
①チーム4解散
現メンバーはA,K,B各チームへ分散。
これにより、A,K,B1チームあたり18人。
けっこう、充足するなあ。
 
②新兼任体制
他グループから4名、チーム8から4名って感じか。
◯他グループ
 
◯チーム8
小栗有以、倉野尾成美、岡部麟、坂口渚沙
 
握手会人気で割り振るとこんな感じか。
うーん、おもしろくないなあ。。
 
(3)ケース2
①チーム4維持
現メンバーはA,K,B,4各チームへ分散。
これにより、A,K,B,4各チームあたり13人。
これは少ない。
 
②新兼任体制
各チーム5人くらい欲しい。
◯他グループ
こんなところか?すみません、他グループのことはイマイチ分かりません。。
 
◯チーム8
関東:小栗有以、岡部麟小田えりな佐藤栞本田仁美吉川七瀬
直近の握手会総部数8以上、完売ありで抽出。
 
関東、高校卒業(予定)者(太字)は正規メンバーのようにがっつり公演で使ってほしいなあ。
 
余談だけど、これ考えて思ったのは、人を選ぶって難しいってこと。
できればもっと選抜してあげたい。でも、限りがある。
何か指標が欲しくなる。
 
秋元康は言ってた。
総選挙は僕らの側の親心でもあるんです。『あなたたちは、芸能界を目指し、歌手や女優になりたいんだろう。そこでは歌や踊りや容姿だけじゃない、日常茶飯事にわたってランキングされているんだ』と。歌番組で誰を呼ぼうが、映画の配役をどうしようが、コマーシャルにどのグループを起用しようかと、全てランキングを見ながら選抜していますからね」
厳しい世界や。。
でも、普通に仕事してても同じようなとこある。日々の言動の積み重ねが信用につながるし。社会に出る予行演習にもなるな。
 
3.最後に
この人事異動はAKB48にとっても、チーム8にとっても大きなチャンス。
 
AKB48にとっては、停滞しているA,K,B各チームを立て直すチャンス。
「ミネルヴァよ、風を起こせ」公演で、チーム8を入れる意義が証明された。
先輩に劣らないパフォーマンス、各県代表のルックス、そしてフレッシュさ。
セトリも良かったけど、4人はいい仕事してた!
各種感想でも、総じて高い評価。
AKB48全体の再生の鍵となるはず。
 
チーム8にとっては、知名度を上げるチャンス。
劇場公演、オンデマと露出が増える。釣れる。
また、先輩からいろいろ学ぶチャンス。考え方、パフォーマンス。
あ、でも、悪影響の先輩もいるから要注意。
チーム4の佐藤妃星が劇場11周年の時に言ってた。
最近のメンバーは
(私が言えるような立場ではありませんが)
劇場公演に不真面目だったり
最近公演終わりにやっている
お見送りだったりも、
面倒くさいと言って適当にやったり
する人が居るんです。
そういう先輩には引っ張られないようにしてほしい。
 
今回の人事、運営には思い切ってほしいなあ。
ま、でも、showroom解禁したり、チーム8のソロコンしたり、SSAやらせてくれたり、最近攻めてるから大丈夫でしょう!
 
本番を楽しみに待とう!

AKB48心に残った一言 「私はAKB48が大好きだからです」小嶋陽菜

「皆さん今日は素敵な時間をありがとうございました。
11年という月日が経ちました。私はいつでも卒業できる。そう思っていたのにいざとなるとなかなか出来なくて。1期生のあっちゃん、まりちゃん、ともちん、そしてたかみなの卒業を見送ってきました。皆の背中を見ながら、『どうして私は卒業しないんだろう』ってずっと思っていました。その理由が今分かりました。私はAKB48が大好きだからです。正直言うとこの先AKB以上に大好きなものに出会えるか分からないけど、皆がいてくれるから次のステップに進みます。本当に皆いつもありがとう」
 
小嶋陽菜のこじまつり、アンコール明けブランコの上でのスピーチ。
正直言うとこの先AKB以上に大好きなものに出会えるか分からないけど、」
が泣かせる。
 
かつてのAKB新聞でこじはるが「48アイドル成功の条件」なるものを提唱していたが、最後までその行動原理が生かされていた。
「48アイドル成功の条件」
①負けず嫌い
②ギャップ
③ファンにだけ心を開く
④陰を持つ
いつもちょっと軽いこじはるの熱い思いと涙。最高のギャップだった。
 
しかし、こじまつり、とても楽しいコンサートだった。
初代神セブン、1期勢ぞろいなどサプライズもあった。
あと、こじはるの大物感、別格感がやばかった。
指原莉乃渡辺麻友山本彩松井珠理奈宮脇咲良といった超選抜も出ているが、それらを脇役にしても違和感がなかった。
本当に大きな存在を失うんだなあと再認識した。
 
また一人、初期メンを失うAKB48
でも、何かを失うことは何かを得ること。
これからどう変わっていくのか?
あ〜、楽しみ!

AKB48 旅少女 みるきー×チーム8 回(2015/6/6)を見て

今日は暇だったから、1日、hulu見てた。
その中で、AKB48旅少女の渡辺美優紀とチーム8の回に非常に感動したので、そこで感じたことを書き留めておこうと思った。
出演者は、NMBいやAKBを代表する伝説の釣り師渡辺美優紀と、チーム8の太田奈緒、岡部麟、佐藤栞。
huluオリジナルの方が神回。
しかし、もう2年近く前なのか。全然古さを感じない。
 
みるきーから握手会の悩みを聞かれて)
<佐藤栞>
同じことしか言えない自分がいて。。
 
私も初めて入った時に、先輩にいっぱい聞きまくった。
でも、やっていくうちに、人と一緒がとにかく嫌だなって思った。
釣り師と言われるようになった。
自分はファンの人を釣っているという意識ではなく、
みんなと違う握手をしようと思って。
初めの頃は一生懸命がむしゃらにしてて、
途中から面白い返しをしてみようとか、
今日はこういうテーマでしてみようとか自分なりに考えていくうちに、
すごく楽しくなってきた。
みんなもオリジナリティなものをつくってほしい。
 
握手してもらって、興奮している太田奈緒がめっちゃかわいいw
みるきーのすごさの源泉を知った気がした。
 
<岡部麟>
会った瞬間に会った人の気持ちが分かるっていうのがすごい。
自分のことを好きでいてくれる人なのか分からない。
 
なんでそこ不安なん?
好きに決まってるやん。
(握手会で)「ただ、並んでみよっと」って人を全員自分のファンにしないと意味がないのに。
 
これを言った時のみるきーの目力がやばい!圧倒される3人。
 
一人一人を、自分のことを好きになってもらえるようにしないと意味がない。
 
握手会一回来るのに1,000円かかってるから。
その1,000円って、きっと大きいし、やっぱその1,000円で、それ以上の感動とか嬉しさを届けるのがアイドルのお仕事なので、それが当たり前だと思う。
いろいろやってみて、経験して、考えて行ってみてください。
 
<チーム8一同>
はい
 
(アイドルとして考えること)
一番好きなのはライブなので、劇場公演の一回一回に来てくれる方に感動を届けたい
どれだけ見てる人が、すごいとか、また見たいなとか、来てよかったなとか思ってもらうことが絶対なので、期待以上のものを届けたいなと思う。
劇場公演で悩んだりする?
 
<佐藤栞>
劇場公演も回を重ねてくると、いい意味でも悪い意味でも慣れてくる。
それを指摘されることが多くて。。
 
それは大丈夫。表現力も上がるし。
 
<岡部麟>
一生懸命がんばってるんですけど、期待に応えようと思うんですけど。
最初にあったフレッシュ感がない、とよく言われる。
 
フレッシュ感はいつかなくなるものだから。
どこかで、表現力であったり、パフォーマンスを磨いて、この子のパフォーマンスを見ると感動するなとかにならないといけない。
ずっとフレッシュって無理じゃない?
フレッシュレモンとか言ってる人いますけど。(笑)
 
(これからのAKBグループについて)
今となっては、AKB48の先輩方がここまでAKB48グループを大きくしてれて、
アイドルといえばAKB48という本当にすごいグループにしてくださって
でも、素晴らしい引っ張ってくれた先輩方がどんどん卒業してって、
だから、このままじゃダメだなと思うから、
今までにない、AKB48グループってこんなこともできるんだって思ってもらえるようなアイドルを超えたグループにしていきたい。
いろんな場面で、それぞれ得意な分野で活躍できるグループになればいいなって思います。
頑張って!チーム8も!
いっしょにがんばろう。
 
みるきーの目線の高さ、プロ意識の高さに圧倒された。
卒業がリアルに迫ってきて、AKBを代表するメンバーとして、恩返し、後進育成をしたいという気持ちが強くなってきていた時期だったのだろう。この3人、いい経験してたんだなあ。
この精神を引き継いで、大きなチームになってほしいなあ。