読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35歳からのAKB

気がつけば、35歳。よく遊んでいた友達は転勤や結婚で疎遠になり、一人の時間が増えて行きました。 その時間の一部を埋めてくれたAKB48。彼女たちについて、いろいろ考えてみたい。

12/18 AKB48 「ハイテンション」大阪大握手会

朝。いつものように暗いうちに出発する。
ここ最近、本当に寒い。
 
今日は握手会。もう今回で4回目だが、今回は軽い緊張感。今までのは全国握手会で、今回のは大握手会なのだ!分からない人は検索!w
今日は初めてが二人。リアルで見たことない人と握手するのはやっぱり緊張する。
 
行きの新幹線では、ひたすらチーム8の戦略執筆。(さっき投稿したやつ)
現地には2部(10:30〜)開始前に着いていたが、結局4部(13:30〜)まで握手せず。一人、同郷の子がいて、その子に行こうとしたけど、その子はまだ15歳。
18歳未満の子と握手するという壁を越えられなかったw
かつて、援助交際という名前が流行った時、成人男性が16歳の少女と握手して捕まったというニュースを耳にした。そのトラウマが抜けず。。もう少し時間がかかりそうです。w
18で飛躍することが多いのは、活動時間が伸びる他に、こういう心理的な壁も強く影響しているのでは?といい気づきがあった。
 
トラウマから抜け出せず、インテックスの日向で、ひたすら執筆。(日陰は、超寒かった。。)
 
そして4部。安定のみーおん。年齢は18歳。よし、問題なし!w
自分の番まであと数人というところで、液晶に緊急告知。
メンバーが握手を中断して液晶の下に来る。
 
おお!これが、噂のアレか!と心拍数が上がる。
しかし、メンバーの顔には緊張感が走った感じがした。
 
1月はリクアワだけではないとのこと。
NGTの単独コンサート、AKB16期生の単独コンサートが発表される。
続いて、チーム8の全員コンサートの発表!
そして、チーム8の小栗、坂口、倉野尾のソロコンサートの発表!!
そしてさらに、ためてためて、みーおんのソロコンサート発表!!!
 
いやあ、みーおん、推されてるなあ。
しかし、握手直前のこのタイミングってすごいなあ。
みーおんのと、チーム8のコンサート行きたい。。
神様!チケット取らせてください!(只今、くじ運、絶不調)
 
ついに自分の順番。
 
俺:こんにちわ!
み:こんにちわ
 
俺:すごいねソロコン
み:ね!
 
俺:セトリとか決まってんの!?
み:ううん、私も今初めて知ったし(動揺)
 
俺:マジ?がんばってね!
み:ありがとう!
 
ガチで突然っぽかった。
動揺してても入りと出は安定の丁寧さ。
他の人への対応を見ても、本当に分け隔てなく丁寧。
この居心地の良さ、つい引きつけられる引力。
今度から、敬意を込めて向井地プロと呼ばせていただきます。
 
次は中井りか。年齢は19。よし、問題なし!w
6月の総選挙SRから、わずか半年で握手会は完売。
AKB紅白では、各グループ若手エースのセンターでパフォーマンス。
まさに時の人。
SR、最近はあんまり見てないけど、総選挙前はよく見てたなあ。
 
ちょっと目がうつろ。昨日のSRで号泣してたし、疲れてるのか?
 
俺:初めまして!
り:初めまして
 
俺:なんか、すぐ寝れちゃいそうだね。
り:うん、りか、いつでも寝れるよ。
 
俺:がんばってね
み:うん。バイバイ
 
とにかく、甘ったるい雰囲気。恋人に甘えるような声。
これが釣り師か!
勉強になりました!
 
会場の外に出ると、辺りはまだ明るかった。
大握手会って、効率的だなと思う。
全国握手会はミニライブから行くと1日仕事だしなあ。
また一つ、AKBのことを知ってしまった。。
 
さすがの向井地プロと、当代随一の釣り師りか姫。
あー、面白かった。
(18歳未満とも握手できるようになりますように)