35歳からのAKB

気がつけば、35歳。よく遊んでいた友達は転勤や結婚で疎遠になり、一人の時間が増えて行きました。 その時間の一部を埋めてくれたAKB48。彼女たちについて、いろいろ考えてみたい。

AKB48選抜総選挙2017 はじめての速報投票

2017年5月30日
◾️20時ごろ
仕事が終わる。
けっこう遅くなっちゃったな。
しかし、今日はやらなきゃいけないことがあるのだ!
 
急いで帰ってポストを見ると、不在票。やっぱり間に合わなかったか。。
24時間受付をしている、地元の大きな配送センターへ。
箱たちを受け取る。
けっこう混んでて列ができていた。
荷物を引き取りに来ている人、急ぎの荷物を出しにきている人、さまざま。
担当の人が荷物を探してくれてる中、10人くらいが受付にきただろうか。
一人、同じような箱を受け取って帰っていった人がいた。
なんか、親近感。
 
 
◾️21時すぎ
帰宅。
先日登録したニコ生チャンネルとよこゆいのショールームを二窓してみる。
生写真と握手券を取り出す。大量w
配信で効率的な券の取り出し方を教えてくれるが、なかなかできないw
あきらめて、力ッターで切り込みを入れて、素直にむいて券を取り出す。
ひたすら切り込みを入れる。
からの、ひたすら券を取り出す。
ここまで順調。
 
シリアルナンバ一入力作業へ。
ここから、猛烈な睡魔との闘いが始まるw
いつの間にやら、目が閉じてしまっている。
半分超えたあたりから、ミスが多くなる。
視界がぼやけてくる。
 
ようつべで推しの動画を見ながら、
何で、おれはこんなにがんばってるんだろう、
と、ふと我に帰る。
 
妙に気になって、彼女の特徴を書き出してみた。
 
高いダンススキル。
チーム8ダンスナンバーの主役。
彼女が入ると緊張感が出て、場が引きしまる気がする。
2016年3月のAKBINGOのダンスロワイヤルに本田仁美中野郁海とともに出場して優勝。
鬼気迫るほどのダンスとベビーフェイス・津軽なまりのギャップに惹きつけられる。
体型維持、ファッションへのこだわりが強い。
しゃべりのテンポがいい。
配信時間少ないのに、ショールームのフォロワーがとても多い。
各種アプリでのフォロワーも多い。
何か壁にぶつかると、自分でよく考える。
体力がない。公演後半で足がふらつく姿をよく見る。
こつこつすることが苦手。
AKBメール送信数、755出現率はエイト内で最低クラスだし、勉強は前日徹夜型。
約束恐怖症。
 緊張しい。ライブの直前までめっちゃ緊張してるって言ってた。1回目の合宿で歌詞飛んで後で号泣してたなあ。
感情豊か。1回目の合宿、リクアワ、NSC行った時。たまにめっちゃ泣いてる姿を見る。
 
ここまで考えてきて、自分もけっこう似たとこあることに気づく。
(ルックスに関してはまったく別w)
 
ああ、そうか。
彼女だけじゃなくて、彼女を通して、自分のことも応援してたのか。
画面がさらにゆがんでいく。
 
今後も応援していこうと改めて思った。
 
 
◾️1時
しかし、入力がなかなか終わらない!
コーヒーの効き目も薄い。。
 
◾️2時
最後の一枚の入力が終わる。
これ、3桁後半、4桁いったらと思うと、ぞっとする。。
選挙対策委員会を作って、みんなで協力してやる意味がよくわかった。
 
初めての速報投票。
いろんな気づきのあった1日だった。