35歳からのAKB

AKB48のオタ活3年目。未だ道半ばです。本の感想、始めました。 https://morisakitaku2.hatenablog.com/

3/21 16時 レッツゴー研究生公演 山内瑞葵、道枝咲

f:id:morisakitaku:20180321221402j:image

ずんちゃん、いいエビデンスだ!w

 

浅井七海・稲垣香織・梅本和泉・黒須遥香・佐藤美波・庄司なぎさ・鈴木くるみ・田口愛佳・田屋美咲・長友彩海・前田彩佳・道枝咲・武藤小麟・安田叶・山内瑞葵・山根涼羽

 

前回から1ヶ月ちょっと。

満を持してのレッツゴー。

 

運良く、初選抜直後のグッドタイミング。

直接、祝福できたらいいなあ。

 

しかし、今日、寒すぎるだろ!!

さっきから雨になったり、雪になったりしてる。

もう3月下旬やぞ!

 

ということで、ちょっと早めに出発。

秋葉原着。

いつも通りUDX経由。

 

ある程度余裕をもって発券。

80番台。

あとは祈るのみ。

 

整列。

なんか、寒いな。。

エアコンから冷たい空気出てないか?


いよいよ抽選スタート!

「最初は、、110番からの方!」

歓声が上がる。

まあ、、ね。

20巡目。。

「座席はなくなりました!

ここからは立ち見となります!」

またか。。

「22巡目は、、80番から89番の方!」

「立ち見ができるのは、黒いカーペットの上です!」

やっと来た。。

 

恐る恐る中へ。

立ち見ももう3列までできてる。。

切なさを感じながら上手へ。

 

あ!上手の一番後ろに、さらに一段高くなってるスペースがある!

最前は埋まっているが、2列目は空いてる。

立ってみると、通常の立ち見よりも視界良好。

2列目カメラ横を確保。

お、始まる!

 

あやみんの影アナ

 

overture

 

快速と動体視力

ずっきーの笑顔。

早くも涙腺が緩みそうになる。

 

みなさんもご一緒に

 

憧れのポップスター

グハッ!!

またも前田のウィンクにやられる。。

(もはや、待ってるw)

 

その汗は嘘をつかない

たしかにその通りだった。

 

MC1/自己紹介

お題:小学生の時に好きだったこと

道枝咲「グラウンドの雲梯!上に昇って、降りれなくなって泣いちゃったことがあります。今日は泣かないようにがんばります!」

会場爆笑。

さきぽん、かわいくて面白いww

となりのカメラマンさんもにやけてたw

 

ずっきー「鬼ごっこ」

持ち前の無尽蔵のスタミナで、最後まで捕まらないずっきーを想像して、一人にやけるw

 

完璧ぐ〜のね

田屋美咲、佐藤美波、山根涼羽、梅本和泉

目の前にいるいじゅみんをガン見する。

たしかに、、かわいい。

 

クロス

庄司なぎさ、安田叶、浅井七海

昼にあったご指示通り、赤いサイリウムを力の限り振る。

 

愛の色

前田彩佳、田口愛佳、道枝咲、長友彩海、武藤小麟、黒須遥香

あの幼いさきぽんが時折見せる大人っぽい表情にいつもドキッとさせられる。

これ、やっぱり好きだなあ。

ゆいりーPがどっかで高く評価していた、黒須遥香の表現力を観察する。

たしかに、指の動きや表情に繊細さを感じる。

あやみん、やっぱり見るたびきれいになってる気がする。

そして、さすがの田口。

 

右足エビデンス 山内瑞葵

ただ、ただ、見とれる。

両手を挙げて、下ろしてくるフリのセクシーさが増した気がする。

若者の日進月歩の成長ぶりに目を細める。

(ジジイかw)

 

わがままな流れ星

鈴木くるみ、稲垣香織

かわいい。。

稲垣香織のガチ笑顔に今日もつられて笑顔になってしまうw

すげえなw

 

MC2

お題:無人島に持って行きたいもの。

道枝咲「ヨーグルト!

劇場が温かい笑いに包まれるw

今日のMCMVP獲得。

 

孤独なランナー

 

ひと夏の反抗期

 

ずっと ずっと

ずっと ずっと
そばにいたいよ
君のいない
世界は無意味
ずっと ずっと
そばにいたいよ
僕は やっと
気づいたんだ
愛に・・・

改めて詩に入り込み、涙ぐむ。

 

MC3

お題:卒業したいこと

ずっきー「すぐ泣いちゃうとこ。特にここ最近。。」

ええんやで!今はええんやで!

静かに謎テンションになるw

 

抱きつこうか?

ずっきーの躍動に目を奪われる。

まさに「躍動」という言葉がぴったり。

 

High school days

 

アンコール

 

ジャーバージャ

ずっきーのセンター滞在率が非常に高い。

またも鼻の奥がツンとする。

 

レッツゴー研究生!

 

チーム坂

あの日の怒りこそ
青春そのものだ
あんなに熱くはなれない
今の僕さ
あの日の怒りこそ
懐かしい思い出だ
心に引っ掛かっている
仲間がいてくれた強さ
一人じゃ登れなかった
チーム坂

 

久々の「熱」を感じている自分を発見する。

 

家出の夜

この盛り上がり。

ゆいりーPのすごさを再認識。

 

お見送りの準備に移る。

くるるんが観客に目を合わせて手を振っている。

危うく、もっていかれそうになる。。

HKT劇場公演で見た宮脇咲良を思い出す。

くるるんとずんちゃんのマンツーマン攻撃は要注意ですわ。。

 

いざ!

先週のSKE劇場での教訓を活かして、しっかりポジショニング。

よし!これでダメならしょうがない!


お見送り

お、いい感じ!

(ずっきー、おめでとう!)

「ありがとう。。」

もう泣きそう。。

つられそうになる。。

 

本当によかった。。

 

お見送り、完璧。

なんか、今日、みんなとしっかり挨拶できるな、と思ったら、前に遅い人がいて渋滞してたw

ラッキーずっきー。。

 

ロビーに出ると、全然並ばずに写真が買える。

なるほど、お見送り順が早いと、こういう良さもあるのか!

 

いい感じで劇場を後にする。

 

外に出ると、冷たい雨がまだ降り続いている。

 

 

帰宅して、ずっきーの「ジャーバージャ」発売記念リレー配信を見る。

いつものずっきー。

f:id:morisakitaku:20180321221427j:image

Positionのフリでスクショタイム。。

ほっこりする。

コメも一回読まれてラッキーずっきー。

 

今日も、、楽しかった!!