35歳からのAKB

AKB48のオタ活3年目。未だ道半ばです。本の感想、始めました。 https://morisakitaku2.hatenablog.com/

18/7/15 AKB48大握手会in大阪 山内瑞葵、矢作萌夏、多田京加、村山彩希

京セラドーム大阪。

おれのオタ活始まりの地。

 

morisakitaku.hatenablog.com

 
あれからもうすぐ2年か。。

 

アイドルと初めて握手した時の、あの衝撃。

その後、震えて、イスに座ってしばらく動けなかったこと。

ありありと思い出される。

 

 

早朝。

京セラドームへ。

やっぱり、暑くてあんまり眠れなかったなあ。。

 
移動中、はじめての時、勝手が分からず、めちゃくちゃ緊張してたことを思い出す。

 

 

京セラドーム着。

暑い。。

もう30度超えてる。。

 

 

◼︎山内瑞葵 1部

(おはよう!)

「あ!おはよう!」

 
(今日、暑いね~。やばいよ。)

「ねー、暑いね~」

 
(しかし、昨日、楽しかったね!)

「ね!ほんとに!」

 

(あの暑い中、鬼ごっこしたんでしょ?)

「はい!楽しかったですよー。氷鬼とかバナナ鬼とか、いろいろやりましたよ」

 
(鬼?逃げる方?)

「どっちもしましたよ。」

 
(逃げたら、全然捕まらないんじゃない?)

「ううん、捕まった。。弱くてw」

(そうなんだ。。w)

 
「それで、カニ歩きして、、」

 
お時間でーす。

 
(楽しかったんだねw またね。)

「またね」

 
今日のずっきー、うれしそうで楽しそうで、めっちゃかわいい!

続きを話しに行かねば!w

 


暑さに耐えきれず、買う。


f:id:morisakitaku:20180715202716j:image

 
はっ!

これは、運営の売上拡大戦略に、まんまとハマってるのか!?


扇ぐ。

やっぱ、全然違う!

 

合間に、「カニおに」について調べる。。

 

 

◼︎山内瑞葵 2部

カニおに、調べてきました!)

「・・カニおに、ではない。」

 
(え?違うの?)

「やったのは、氷鬼とバナナ鬼で。それをカニ歩きでしたんです。」

(そういうことですか。。)

 
(強いコいた?)

「・・・みんな一緒くらい。」

(そうですか。。)

 
このかみあわなさw

でも、なんかめっちゃ笑けてくるw

この暑さのせいか?w

 
しかし、鬼ごっこ、、奥が深いな。。(深くないw)

 

 

◼︎多田京加 3部 

3人で一つのレーン。

何か、気まずそう。。w

だが、昨日の感動は伝えねばなるまい。


自分の番が近づいてくる。

右から大竹、多田、大盛。

 
レーン、めちゃくちゃ騒がしいw

 
荷物カゴのところで俺を見つけた多田氏が、引きめに、両手に銃のポーズで、すごい目力で見て来るw

 
彼女に手を差し出す。

多田「来た、来たあ!」

二人、「あ~。。」

おれは競馬の馬かw

でも、楽しいからOK。ww

 
3人ともめっちゃ近いw

 

(このレーンすごいなw)

「そうでしょー!」

 
(昨日の利根川のライブ、よかったわあ。)

「来てくれたんですか!衣装、似合ってましたか?」

(うん、似合ってたよ。)

「やった!」

 

(昨日、誰よりも一番楽しそうだったよ。)

「えー、やった!」


・・・

 

しかし、両隣の二人も近いw

この感覚、どこかで。。

ガールズバーだw

 

(大竹ちゃんもかわいかったよ!)

「あ、ありがとうございます!)

困らせてしまったw

 

 

◼︎矢作萌夏 3部 

(こんちわ)

「あー!また来たあ!」

「なんか、安心するんだよね。」

 
この子は、本当にうまいな!(チョロいw)

 
(昨日の利根川のライブ、よかったわあ。)

「めっちゃ来るじゃん!」

「どこらへんにいたの?」

(真ん中の後ろの方)

「目、合った?」

(合ったような、合わなかったような。)

「絶対あったよ!うん!」

(お、おう。)

 
「あの後ねー、出店行ったんだよ!」

(へえ、何か食べたの?)

「いっぱい食べたよ。」

「いちご、おいしかった!」

(よかったねえ)

 
「私、もう、しゃべり方、真似できるよ」

(え?)

(あ、みるきーの復活ライブ決まったね。)

「うん」

(テンション上がった?)

「うん、けっこう上がっちゃった?」

(なにその言い方w)

「ライブも見たい感じ。」

クオリティの低い真似をしてくる。

そんなにチャラい感じじゃないと思うが。。

生意気だけど、かわいいw

 
・・・

あと、ご家族の話を。

 
しかし、すごい子だ。

おれは、歴史に名を残す釣り師の、成長の過程を目の当たりにしているのではないか?

 

 

外で昼食。

イオン涼しい。

神。

 
ドームに戻る。

やはり、暑い。。

 

 

◼︎村山彩希 5部

(レッツゴー研究生公演、お疲れさまでした!)

 
「ありがとうございます。」

 
(おれ、オタ活初めて2年で、俺にとってレッツゴーが最高の劇場公演なんだけど、)

 
「うれしい!」

 
(ゆいりーにとって、今まで最高の公演って何なの?)

 
「レッツゴー研究生公演が、私にとって最高の公演だと、自信を持って言えます。」

 
(じゃあ、2番は?)

 
「2000・・・うーん。。」

 
お時間です。

 
「ちょっと、時間をください!」

 
(うん、また聞くね。)

 
俺の目をまっすぐに見て、

「レッツゴー研究生公演が、私にとって最高の公演だと、自信を持って言えます。」

と言う彼女の姿に震える。

マジかっけえ。

 

 

◼︎山内瑞葵 6部

 (涼しくなって来たね。)

「よかったです。」

(ずっきー、大丈夫?)

「大丈夫です。さっき、控室で涼んだから。」

「でも、マネージャーさんが大変で。。」

(たしかに。扇風機持って歩いてる人もいたしね。)

 

優しい。。

昨日睡眠不足で、今日朝から夜までだから、元気かなあ?って思ったら、全然元気そう!

よかった。

さすが、体力お化け(褒めてる!)。

 

しかし、想定外の暑さにドームの冷房勝てず、か。。

 
・・・

今日は、瑞葵先生に、ミュージカル子役のキャリアについてご教授いただく。

 
へー、そうなってるんだ。。

勉強になった。

こういうの、興味あるんだよなあ。

 

 

ドームの外に出る。

暑い。。

気温を調べると、33度。。

17時過ぎてこれって、、どうかしてるぜ!

 


しかし、

 
今日も、

 
楽しかった!!