A4の挑戦

AKB48グループを超えて。。

23/1/10 We will WACK you!! TOUR @ KT Zepp Yokohama

いい具合に上司が外出!

きた!!!!

 

昼過ぎにこっそり退社。

 

家で着替えて会場へ。


しかし、チケットの○ブロック×番って、どういうことだろ?

×番に入場できるってこと?

それとも、いつもみたいに地面に番号貼ってあるの?

分からん。。

 

ま、会場入れば分かるか。

前者に備えて早めに家を出る。

 

 

会場前着。

 

へえ、こんなとこにあるんだ。

入場列に並ぶ。

 

会場内でCD販売。

ASP券確保。

 

会場に入る。

なんか、高校の時の体育館みたい。

 

あ、こうなってるのか。

ブロックで仕切られた中の地面に番号が貼ってある。

 

後者だったか。。

入場もうちょい遅くてもよかったな。。

 

ま、いいか。

 

しかし、近い!

万チケ、恐るべし。。

 

来たはいいけど、BiSHも豆柴もあんまり知らないけど、大丈夫なのか、おれ?

ま、去年の合宿見てるからだいたい大丈夫だろ。(浅い)

 

10分前だけど、けっこう周りが空いてる。

連休明けでみんな、会社離脱できてないのか!?

 

3分前。全部埋まる。

ですよね。w

 

影ナレ ユメカ・ナウカ

 

ASP

 

1 拝啓ロックスター

 

2 Just Do it

ん?歌割いつもとちょっと違うか?

シャウトに痺れる。

 

MC

ナ前ナ以

今日がツアー初日ということで。

トップバッターを務めさせていただいて。

今日はいっぱい可愛くない曲集めてきました。

 

会場笑

 

魂込めて死ぬ気でやりたいと思います!


3 BE MY FRiEND

 

4 the MAN CALLiNG

 

5 ITSUMO KOKOKARA

クラップ完璧。

そう、他流試合でミスるわけにはいかんのです。

 

6 Tokyo Sky Blues

 

モグ

ここにいるのは、WACKがいいと思って集まってメンバーたちです。

BiSHに豆柴に衝撃を受けてやってきました。

今度はASPが衝撃を与える側になりたい。

楽しんでいきたい。

次の曲もよろしくお願いします!

 

7 Hyper Cracker

 

8 M

 

今日も周りを気にせず踊り狂う。

楽しい。。

 

■豆柴の大群

 

1 豆柴の大群

 

2 Flash

 

3 MOTiON

 

4 そばにいてよ Baby angel

 

5 らぶ地球

 

6 大丈夫サプライズ

何度もサムアップしてると、なんかポジティブな感じてきた。

 


ミユキ

今日ここてまお会いできたこと、いっしょに踊れたこと、とってもうれしいです。

今年のライブは今日が初めてという人もいらっしゃるかと思います。

みなさんが今年一年いいスタートが切れますように、祈りながら歌います。

 

7 リスタート

 

いい。。

なんか感動してもうた。。

オリメンたちのパフォーマンスすげえし。

 

■BiSH

おぉ、このイントロは!

 

1 オーケストラ

 

チッチさんの歌い出し。

 

この両手を挙げるフリ。。

 

リンリンさんがアイナさんの右腕を優しく抱えるとこ。。

 

この曲のパフォーマンスをこんなに近くで見られる日が来ようとは。。

 

2 BISH 星が瞬く夜に

 

おお、これも去年の合宿で聞いたわ。

 

アイナさんがステージはしっこまで来て、会場はしっこ勢にレス。

さすがやなあ。。

 

しかし、フリが簡単で、おもしろい。

真似したくなっちゃう。こういうとこもすげえなあ。

 

3 愛してると言ってくれ

 

MC

チッチ

あけましておめでとうございます。

今年もWACKツアー始まったね。

みんな、楽しみにしてたことある?

 

リンリン

ASPを見ること」

 

ハシヤスメ

「お年玉せがまれる」

アイナ

「去年は私がやらせた」

ハシヤスメ

「自分、慕われてる?って思ってうれしかったのに。」

アイナ

「ハシヤスメに言ったらもらえます!」

 

 

MC

チッチ

今日、私たちを初めて見る人もきっとたくさんいると思うんですよね。

初めての人にも届けたいなと思って。

 

WACKも激動で。人の入れ替わりが激しくって。

でも、この曲で救われるというか。

戦って支え合って。

明日からも優しい気持ちで過ごせたらなぁと思って歌います。

 

4 JAM

 

5 サヨナラサラバ

 

6 サラバかな

 

痺れたわあ。。

BiSHってすごいわあ。。

 

 

20:00

感動冷めやらぬまま一旦会場を出る。

特典会待機列に並ぶ。

 

20:50

やっと会場内に入りもうすぐ、推しメン。

体はすでに冷え切っている。。w

 

・チッチチチーチーチー

 

「あ!たくさん!」

(どうもどうも)

 

(あけましておめでとうございます。)

「あけましておめでとうございます。」

 

(今日も楽しかったっすわあ。)

「私も!」

 

(しかし、やっぱ、BiSH、すごいね。)

「ね!すごいよねえ。。」


(今年もよろしくお願いします。)

「今年もよろしくお願いします。」

「ありがとう!!」

 

いい。。

 

彼女もやっぱり感動してたなあ。。

そういえば、彼女とBiSHといえば、なんか動画あったよな。。

そうそう、これこれ。

 



 

エモい。。

 

帰り道、ぐっと来た曲をプレイリストにして聴いて帰る。

ASPは今日もガンガン踊って楽しかったし

豆柴はみんなかわいいしパフォーマンスすごいしなんか感動したし

BiSHにはただただ圧倒されたし

 

WACK、面白えなあ。。

こりゃ今年もまた合宿、見ちゃうなw

 

いいライブ始めだった!

今年もいい年になりそう!

ありがとう!!

 

 

 

22/12/23 ASP GSAツアーファイナル@Zepp DiverCity

よしっ!

脱出成功!


今日のために、この繁忙期、がんばってきたんや!

今日はお願いします!

心の中で言い訳するw


スーツから私服に着替えて会場へ。

 

 

18時前、会場着。


自分の場所を探す。

はしっこだけど、けっこう前!


瞑想しながらその時を待つ。

 

 

影ナレ ナイさん


注意事項

 

0体操


1拝啓 ロックスター様


照明がすげえ!!


2 BOLLOCKS 


3 Just Do it 


MC


リオン

「今日は集まってくれてありがとうございます。」


「今日朝起きるのがめちゃめちゃ楽しみでした。」


「ライブは自分のすべてを解放してもいい時間。」


「みなさん、ハメ外す準備できてますか?」


「今日は私たちの最大限をお届けします。」


「最後の最後までよろしくお願いします!」


4 BE MY FRiEND 


5 WARRiES 


ユメカ氏、今日はマイルド。


6 Go Straight


「まっすぐに行け」、来た!(気がする)

油断してたわあ。。w


7 The Man Calling


MC


「いっぱい踊ってくれて最高です」


「ハローならず者って歌ってて」


「今日もしかしてならず者になってくれる?」


「だとしたら、自己紹介したいな」


自己紹介

 

ウォンカ


ZEPPめちゃくちゃ広いですね!」


「後ろまで見えてます。」


「今日は会えてうれしいです。」


ASPは反社会的パンクなやつらって意味があるんです。」


「みんながならず者になったら、この空間は社会からはみ出しちゃったやつだらけの空間になると思うんですよ。」


「そんな空間でやりたい曲があって。」


「仲間の印である中指立ててくれますか?」

 

8 いつでもファッキュー♡ 


なんか、今日、ライブへの没入感がすごいな。。

この音のよさと照明のせいだろうか。。


9 被害者ぶるな


10 Let’s go as a weirdo 


そう、彼女のこの笑顔なんすよ。。

このストレスフルな12月。。

救われた気がした。。


11 ITUMO KOKOKARA 


みんなのクラップをうれしそうに見つめるナイさんが印象的。


12 WASTED TEARS


13 DiVE 


14 マジ無いです。 


MC


モグ

「ここまで聞いてくれてありがとうございます。」


「私たちも今日が待ち遠しくて、そわそわしてました。」


「1日は24時間しかないのに、それをASPに割いてくれて。ありがとうございます。」

「目を合わせて、会えている事、本当に幸せです。」

「手を上げてくれたり、中指も立ててくれたり。」



「ならず者、最高です。」


「今の私を生かしてくれてるのはみなさんです。」


「今伝えたい曲があるので聴いてほしい。」

 

15 I won't let you go


沁みるわあ。。

 

16 NO REASON


ユメカ氏のうれしそうな顔にほっこりする。

やっぱ、メンバーの表情が観れるのっていいわあ。


17 WAiT AND WASTE

 

18 SPiT OUT 


みんなとゲボ吐き。

やっぱり楽しいわあ。


19 I wanna live


やっぱ、いい。。

フリもちゃんと覚えました。


20 日々是虚無也 

 

MC

「今日はみなさんとの特別な日です。」


「大きな会場ですが、一人一人のみなさんをすごく近くに感じました。」


「そんな特別な日に、新曲持ってきました。」


「みなさんと地面揺らして、みなさんと強くなっていけたらなと思います。」


21 東京スカイブルース


かっけえ。

ラップ多め。

スピーカーの近くで、耳がイカれてて、歌詞が聞き取れなかったんで、歌詞見ながら聴きたい。


22 A Song of Punk 


23 SAKEBE


今日、なんかすごい心に刺さるな。。


終演


アンコール


MC


ナタリーなど参照。

 

ウォンカ

チルダ

 

たまのまじめなツインズの言葉は心に響くわぁ。

 

ナイ


さすがのナイさん。これは、やばい。。泣

 

リオン


長生きって表現、いいな。

 

チーチー

 

冒頭、やらかしたと思ったけど、さすがのまとめ。

沁みる。

 

 

ふと、スマホから顔を上げると、

なんか、チル姐と目が合う。

動揺して視線を逸らす。w

 

モグ

 

ユメカ


みんな、いいスピーチだったなぁ。。

 

EN1 Hyper Cracker


くねっ、くねってところでレス!

うれしい。。


EN2 M


ウォンカポジ。

いい顔するのう。


ひたすら踊り狂う。

楽しい!


EN3 Let it Go


おお、また前にウォンカ。

このコは前のツアーの初日、ケガから復帰のライブ、なんかいろんなとこで泣いてたのを思い出す。

いろんな方に目線を送って、楽しそうに踊っている姿にほっこりする。

お!

やるではないか!(うれしい)


あいさつ


4月5日にファーストEP発売とのこと。

やっと来たか!

新しい曲、新しい振り付け、楽しみだなあ。。


Let’s go as a weirdo やSPiT OUT 、M、レリゴみたいに、ひたすら明るくてガンガン踊れる曲も入ってるといいなあ。


Go StraightやDiVE みたいにご褒美フリが入ってる曲もお願いします!


楽しみだなあ。。

 

スタッフさんの指示に従って会場の外に出ると、激寒い!


大音量で耳がキーンってなってる。

大箱スピーカー前の宿命w


楽しいツアーをありがとう!

お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

22/12/11 ASP GSAツアーセミファイナル@SENDAI CLUB JUNK BOX

前回11/6から一ヶ月ちょっとか。。

 

天気予報を調べると、仙台は東京より5度以上気温が低い!

半信半疑であったかいやつをバッグに詰め込む。

 

行くか!

 

 

あっという間に仙台。

寒い!

あったかいやつを着込む。

天気予報、神!

 

アプリはバスを推奨してるので、バスで。

 

周辺を一回りするが、入口が分からない。。

 

もしかしてこの商業ビルの地下か?

 

お、会場の案内がある!

 

しかし、このエスカレーター、深いな。。

 

お、ここか!

非常階段に長い待機列。

リリイベみあるな。

 

懐かしき人々。

 

ASP券を確保して一回離脱。

 

 

入場。

うおっ!近い!

 

こんな前、ひさびさやなぁ。。

 

なんか、深谷さん、出てきた!

 

セミファイナル、仙台でやることができて本当にうれしいです!」

「ツアーを通して、各地のお客さんに会えてうれしいです。」

「次のZeppを完売させたい!」

「有給とってきてくれますか?」

 

「こっちからしたら無断欠勤でもいいんで。」

 

 

(楽しんでいってもらえたらうれしいです。

よろしくお願いします!)

 

0体操

ツインズ先生による体操講座。

パーを上げたり下げたり。

 

ウォンカ、前髪少し伸びたなあ。

 

しかし、あいかわらず、この体操きついんよw

 

1 拝啓 ロックスター様

 

さっきの体操の後遺症でサビの腕フリがきつい!w

いや、これに負けちゃダメなんだ!

これに打ち勝ってこそのならず者なんだ!!

(修行かw)

 

2 BOLLOCKS 

 

リオンの歌唱に目が釘付けになる。

また表現力、上がってんなあ。。

 

3 Just Do it 

 

ナイさん、髪伸びたな。

ウォンカの前髪と違って伸びるの早いな。

そういえば、髪が伸びるの早いコはエロいって都市伝説あったよな。。w

 

MC

 

ユメカ

「仙台寒い!」

 

同意。

 

「思うんですが。。」

「ライブっちゅうもんわ!」

 

「ここが!」

「ハートが大事やろがい!」

胸を叩いて力説する。

 

メンバー

「突然、どうしたの?」

「大丈夫?」

 

 

「みなさんのハートに残したい!ヒビを入れたい!」

「今日はみなさん、胸にヒビを入れて帰ってもらえたらなって思います!」

「心も体も熱くしよーぜ!!」

 

拍手

 

ユメカ氏のパワープレイを見ると、ASPのライブに来たな!って感覚が高まるわぁ。

 

4 BE MY FRiEND 

 

5 WARRiES 

 

この曲が流れると、最初と最後、必ずユメカ氏を見ちゃうんだよな。。

ずるいわ!w

 

6 Go Straight

 

「まっすぐに行け」

いろんなメンバーの借景。。

これだから前方はたまらんのじゃ!!

(落ち着け)

 

7 The Man Calling

 

MC

 

自己紹介

 

ナイ

「みなさん元気ですね。」

「体操も何事もないようにやってくれて。」

 

 

「仙台には何度か来させていただいていて。」

「仙台のみなさん、まだまだいけますよね!」

 

大きな拍手。

 

「さすがです。」

「私の尊敬する伊達様はこんなことを言っています。」

 

ユメカ「伊達様って?」

 

ナイ「伊達政宗。」

 

ユメカ「あー。」

 

サンドイッチマンかと思ったw

 

「『小事より大事は発るものなり。油断すべからず。』って。」

「どういうことかわかりますか?」

 

ユメカ氏を見るナイナイ。

 

ユメカ

「私、見てます?」

 

 

「小さいことでも、やばいからマジ気をつけろよって事でしょ?」

 

 

ナイ

「だいたいそんな感じ」

「へんてこ体操は小事です。」

「私たちには『いつでもファッキュー』って曲があるんですけど、それって大変なこと。大事。普段はそんなこと言えない。」

「でも、私たちにとっては大事にしたい曲。大事だけど、大事。。」

 

うまい!

と思ったのに、記憶があやふや。。w

 

8 いつでもファッキュー♡ 

 

9 被害者ぶるな

 

10 Let’s go as a weirdo 

 

あの笑顔。。

「ああ、この笑顔を見るために一ヶ月がんばってきたんだな」と思える笑顔ってマジすげなって思う。

 

11 ITUMO KOKOKARA 

 

ブランクあっても、クラップは逃さず!

 

リオンの歌唱表現の進化にまたも目がいく。

人の成長ってなんでこんなに魅力的なんだろう。。

これ、本能なんだろうな。

合宿で食らいついてる姿、リリイベのバックヤードで常に手ぶりの練習してる姿。。

感動。

 

12 WASTED TEARS

 

チーチーの涙を拭くキレに見惚れる。

鋭すぎて、涙のつぶてで壁に穴あきそう。

 

13 DiVE 

 

「飛び込んでゆけー」もゲット。

地方前方、最高。。

 

14 マジ無いです。 

 

ユメカ氏、かっけえなぁ。。

パフォーマンス、またかっこよくなってる。

 

あと、ユメカ氏って、ライブ中の目があった感すごいんだよな。

そういえば、前に推してたグループに、釣り師とよばれる接触売上がすごい人がいて、その人が「ターゲットと目があったら、ゆっくり3秒数えろ」って言ってたっけ。

そういうの、ナチュラルにできる人っているんだなぁ。さすがっす。

でも、その時、「ターゲット」って呼び方に震えたのも思い出したw

 

そして、チルさんの見下し感にグッとくる。

 

MC

 

チーチー

「世の中には新作があふれてるじゃないですか。」

「いろんな音楽があって、いろんな人がいて。わたしたちみたいなメジャーデビューして4ヶ月の長年グループは忘れられちゃうんじゃないかって。」

 

ユメカ

「いやいや、まだ全然新人だから。」

 

 

チーチー

「そっか。」

「新作でも長年でもずっと好きでいてほしいなって。」

「でも、人は新作が好きということは間違いないので、新作やってもよろしいでしょうか?」

 

拍手

 

I won't let you go

 

おお、チーチー、リオンが歌い出しなんや。

 

15 NO REASON

 

今日もユメカ、チーチー、リオンのシャウトに震える。

 

16 WAiT AND WASTE

 

17 SPiT OUT 

 

楽しい。。

 

チーチー

ウォンカ

リオン

チル

チーチー

 

今日、なんかいつもと違うわ。

やっぱ立ち位置によって違うんやな。

新鮮。

 

18 I wanna live

 

やっぱこの曲好きだわぁ。。

胸に手を当てて前に差し出すフリも。

 

19 日々是虚無也 

 

MC

 

モグ

「やっぱ、ライブハウスよくないですか?」

 

拍手

 

「私も、前は見る側で来ていて。」

「薄暗さとか、となりの知らない人とゼロ距離でちょっとドキドキしたりとか。」

客席が共感してるのを感じる。

 

「キラキラしてて、神聖なものだと思ってた。」

「でも、立ってると、意外とそうでもない。」

 

 

「悪い意味じゃなくて。」

「あのころと同じくらいワクワクしてる。」

「私たちの歌を聴いてくれたり、手を挙げてくれたり、その一つ一つがそう思わせてくれるんです。」

「きょうも一曲一曲ありがとうございます。」

 

拍手

 

「今、一段上にあがらさせてもらってますけど、すぐにでもみんなのところに飛び降りて行きたい。」

「でも、そうしたら怒られそうなんで」

 

 

「いつぞやの楽しみに取っておこうなと思います。」

「残りの曲も心を込めて歌うので、聴いてくれたらうれしいです。」

 

感動。。

このコのMCはマジすげえな。。

 

20 A Song of Punk 

 

ええ曲やなあ。。

ついでに「ラブソング食わせたいから」ゲット。

 

21 SAKEBE

 

熱い。。

 

終演

 

アンコール

 

MC

 

ナイ

「私、東北で生まれたらしいんですけど。」

 

 

「だから、東北はちょっと特別で。」

 

・・・・

 

「でも、東京でやっても、沖縄でもこの幸福感はだれにもこわせない。」

「今日はとってもたのしかったです。ありがとうございました。」

「東京のZeppでは、意味のあるライブができると思ってます。」

「その意味をたくさんの人とZeppで感じたいと思ってます。」

「心を込めて届けてたいです。」

「ただのクリスマス前夜にはしないので。ぜひ来てくれたらうれしいです。」

 

拍手

 

「アンコール始めます!」

 

沁みるわ。。

 

 

EN1 Hyper Cracker

 

夏の終わりとツアーの終わりに近づいてる感じが重なって、なんか切なくなる。

 

EN2 M

 

リオン「うちらの愛は永遠だよーん!」

 

え?リオン?

思わず顔を上げる。

笑いをこらえるメンバーw

 

じわじわ来るw

 

久々のライブで足に来てるけど、構わずガンガン飛ぶ。

これは別腹。

 

後は推しに倣って、ひたすら踊り狂う。

ここでも!

 

EN3 Let it Go

 

楽しそうなメンバーの姿に、

ただただ明るくポジティブになれる。

 

あいさつ

メンバー退場

 

観客も一度退場し、さっきの非常階段に並ぶ。

 

めちゃくちゃ寒い。

あったかいやつを着込む。

あったかい。。

改めて、天気予報は神。

 

■特典会

(こんちわー。)

「あ、たくさん!」

(今日も楽しかったっすわー。)

「ここ、遠かったでしょ。」

(全然。)

「ありがとうね」

(いえいえ。)

あの宮古への片道5時間に比べたらどーってことはないのです。

「ここにいたね。めちゃ楽しそうだったね。」

おれの立ち位置を指差す。

(最高でしたわ。。)

 

(あ!2回目のセミファイナルなので、2で。)

「はいはい、いつものピースね。」

(さーせんw)

 

撮影

 

「あったかそうだね。」

おれのモコモコのジャケットを指差す。

(だって寒いっしょ!)

「寒い!」

露出の高い体を縮める彼女w

(寒くなってきたからお身体気をつけて。Zepp、楽しみにしてるね。)

「ありがとう!」

 

いい。。

やっぱ、地方前方は神。。

 

 

せっかく来たので、駅で牛タンを食す。

 

うまし。。

 

次はZeppか。。

深谷さんが言ってたように、最悪、無断で。。

「仕事あってのオタ活と」何度も唱える。

うまく休みとって行くぞ!

 

今日も楽しかった!

ありがとう!

 

 

22/11/6 ASP GSAツアー@HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3

急に土日に休みが取れなくなったこの一ヶ月。

今日、早めに上がらせてくれなかったら、許さんぞ、という覇気を出してなんとか脱出。

 

開演直前に到着するが、なんか、まだ入場列並んでて大丈夫そう。


入場。

サイリウムを渡される。

ユメカ氏のお祝いらしい。

タイミングは、ITUMO KOKOKARA の終盤クラップのところ!


立ち位置に向かう。

ぎゅうぎゅう。

周りが近い!


ちょっと遅れてスタート。

 

0 体操


おお!

ナイさん、髪型変わっとる!(遅い)

ツイッターでは見てたけど、実物見ると衝撃やな


ウォンカ、前髪どうした!?


やはり1ヶ月のブランクはきつい。。

 

1拝啓 ロックスター様

せ、せまい!

でも、これでもフルキャパじゃないんだよな。。

ライブハウスの深淵を知る。。


2 BOLLOCKS 

久しぶりの「はいっ!」での挙手で、体に溜まった負の気が発散されるのを感じる。

最近、自分に足りなかったものは、やっぱりこれだったか。。

 

3 Just Do it 

ナイさん、髪を下ろしてもかっこよさ変わらず。

 

MC


ナイナイ

「私たちASPっていうんですけど、知ってる人いますか?」


客席、笑いながら挙手。


「じゃあ、自己紹介いらないですね。」


え?w


「BE MY FRiEND !」


おもろいw

 

4 BE MY FRiEND 


5 WARRiES 


推しと目が合う。(気がする)


彼女の表情に笑顔が浮かぶ。(気がする)

 

6 Go Straight


あのフリ!

目の前にリオン推しがいて、レスが来るので借景。

リオンの成長に目を細める。


7 The Man Calling


三本指を高く掲げる。

 

MC


チーチー

「やっぱり自己紹介しといたほうがいいんじゃない?」


一堂

「やっぱりね。」


自己紹介


なんか立ち位置でもめてる。

間隔が狭くなったからだろうか?

けっこう声が大きくて耳障り。

気持ちは分かるけど、メンバーに聞こえるまでやるってのは違うと思うんだよなあ。


淡々と自己紹介していくメンバーたち。

さすがっす。


チーチー

「埼玉、元気ですか?」


拍手。


「恐縮です。」



「今日集まってくれた埼玉のならず者は270人だそうで。」

「恐縮です。」



「考え方とか感じ方、メンバー含め277通りあると思って。」


「空気読まなきゃいけなかったり。」


「恐縮しちゃったりとか。」



「これから歌振りさせていただくんですけど。」


「恐縮です。。」



8 いつでもファッキュー♡ 


ただただ中指を立てまくるなのに、なんでこんなに楽しいんだろう。。


9 被害者ぶるな


リオン推しのコの完璧なフリコピに見惚れる。


10 Let’s go as a weirdo 


推しの笑顔に見惚れる。。

この間隔だとフリコピは無理w


11 ITUMO KOKOKARA 


この曲のクライマックスである終盤クラップで、入り口で渡されたピンクのサイリウムをふる。

 

12 WASTED TEARS


今日も推しメンのキレが最高。

 

13 DiVE 


『飛び込んでいけ〜』が最高。

 

14 マジ無いです。 


今日もチル姐の攻めは最高。

 

MC


ナイ

「今日は声が出せないライブ。」


「心の中で歌ってくれてたのかな。」

「そう思うと、うれしいし楽しいなって。」


「頭の中でいっしょに歌えたらなと思うので。」


「でも、メンバーみんな、鈍感、天然、鈍臭い、なんで。」



「心の中でも大声で、じゃないと伝わらないんで。」


「メンバーもだよ!」


練習


「息止めなくていいいから!」



「推しはやめても息は止めるなって言葉もありますし」

 

ユメカ

「そんなのあったっけ?」



「5感を駆使して楽しんでいきましょう!」

 

15 NO REASON


ユメカ氏のパフォーマンスがさらにカッコよくなっとる!


そして、推しのシャウトに震える。


16 WAiT AND WASTE


17 SPiT OUT 


久々のゲボ吐き。

やっぱり、この曲のウォンカは最高にかわいい。


18 I wanna live


ろくに踊りもせず、推しメンを見つめる。


やっぱり、胸に手を当てて前に差し出す振りが心に刺さる。


ふと、彼女の劇場デビューを思い出す。


変わったとこもあるし、変わってないとこもある。


あれから3年半か。。


こうして今も会えることに心から感謝。


しかし、この曲、本当に素敵な曲だな。。

 

19 日々是虚無也 


両腕上下運動、今日もめちゃ楽しかった。


MC


チルダ


「今日、暑いですね。汗出ますね。」


「でも、汗だけじゃなくて、楽しかったこととか、熱気とかこの衣装に染みつてる気がする。」


「不潔だけど、この衣装着たまま帰っちゃおうかな。」


ざわw


「とか言って。」



「このまま、楽しいまま帰ってほしいです!」


20 A Song of Punk 


21 SAKEBE

 

アンコール

 

MC

ウォンカ

「ライブは短いんですけど、すごく充実してて。」


「今日はすこく濃い思い出になりました。みなさんとは、長年いっしょにいる親友みたい。」


ナイ? マチルダ

「いないでしょそんな人。」



「長年苦楽を共にした大親友みたいに思えるんで、次の大阪とか、ファイナルのZeppとか来てくれたらうれしいです。」


「私居ないんですけど。」



「最後一緒に楽しんでいきましょー!」


EN1 Hyper Cracker


とりあえず、くねっくねってして、手を早く、ゆっくり振る。


あの終盤の複雑に腕を上下するやつ、万チケエリアの人々はけっこうできるようになってる。

完全に出遅れたな。。w


EN2 M


楽しい。。

このサビ振りは、狭いスペースでも問題なくできる。


EN3 Let it Go


とにかく明るく楽しい曲。


推しの『with you』ゲット!(した気がする。)

 

あいさつ


一回、外に出て待機。


今日は入場前にASP券を確保できなかったから、この時間で確保。


今日は客が多いから、特典会待機列もめちゃ長い。


陽が落ちるとやっぱり冷えるな。。

おれは防寒着持って来たから大丈夫。

まあ、みんな若いから大丈夫やろ。


■特典会


(ちょっとおひさしぶりです。)


「たくさん!ひさしぶり!」


(どうもどうも)


ビニール越しに下から覗き込んでくる超絶美少女に意識が飛びそうになる


(か、風邪とか引いてない?)


「大丈夫!たくさんは?」


(おれ、ちょっと引いちゃって。)


「大丈夫!?」


(うん、もう大丈夫!)

(じゃあ、今日はレリゴで!)


「うん。いえーい!」

元気にダブルピースを構えた後に、気づく彼女。

「あ!ピースなんよ!」


(さーせん)にやり。

一ヶ月開いたけど、まだかろうじてパターンは残っていたか。。w


(一ヶ月ぶりに踊ったらヘロヘロですわぁ。でも、やっぱ、ASP、楽しいわぁ)


「ホント?よかった!」


(また来るね。)


「うん、またね!」


いい。。


やっぱ、一ヶ月あくと、いろいろ戸惑うな。。

ナイさんの髪型変わってるし。

ウォンカの前髪も。。

客席の間隔は狭くなってたし。

速記遅くなってるし、めちゃ疲れるし。。


でも、変わらず楽しかった。。


帰り道、ヘロヘロ。


家に帰って、一杯やりながら編集。


チェキを取り出して見る。


推しの笑顔のダブルピース。。

なんか、来週の仕事はがんばれそうな気がする。


この時間って大切やなあって改めて思う。


覇気を鍛えて、時間作ってもっと来ないとな。

ワンピースでも、能力より覇気が重要って言ってたし!


今日も素敵な時間をありがとう!

 

 

 

 

 

 

 

22/9/24 ASP GSAツアー@F.A.D横浜

※セトリの順番に不安あり。特にレリゴの位置が。。w

 


お、雨降ってない!


台風15号温帯低気圧に変わったとのこと。

よかった。。


先週の熊本、福岡が台風14号の直撃により中止。

結果、今日が初日になるのか。

会うのも、9/2の24時間から3週間ぶりか。

久々、あいたなぁ。。

待ち遠しかったぜ。。

 

 

会場最寄駅に到着。

中華街を突っ切って会場へ。

ここは台風おかまいなしに賑わっとるなあ。

 

 

お、あそこか!


マンションの地下?

おもろいところにあるんやな。


なんか、今日、スタッフさん多いな。。

グッズ販売列に並ぶ。

あ、物販押し売りの人いない。なんか寂しい。

しばらく並んでツアーの新しいグッズたちをゲット。

チーチーT、、かわいい。。

ちょろいw

 

15:30

入場。

今回は整理番号じゃなく、列番号が書いてあるので、特に一喜一憂なし。

10列まで万チケ。。

先着先行の1分の重みを痛感する。。

でも、前方は背の低い人が多めで視界良好。

都市圏でこれならいいだろ。

自分に言い聞かせる。w

 

 

影ナレ 深谷マネ

・・・

前回は直前に中止にしてしまいました。

申し訳ありません!

今日が初日となります。

思いっきり盛り上がってもらえたら嬉しいです。

 

 

円陣の声が聞こえる。

お、いよいよ。。


イクラカップリングのイントロが聴こえる。

お、いきなり?


0 体操


体操かw

やばい、今回の、マジきつい。。w

 

1 拝啓 ロックスター様

いきなり!


ロックスターをやってると、さっきの体操の後遺症が痛む。。

いや、これを乗り越えてこそ!(修行かw)


このシンクロ感、やっぱ、いいわぁ。。

 

2 BOLLOCKS 

お、続いて!

やっぱ、みんなで、はいっ!が、気持ちいい!


3 Just Do it 


今日もユメカのドヤ顔がたまらん。w

 

自己紹介


MC


ナイナイ

「今日は初日になりますね。」


「今回のツアーではたくさんチャレンジできたらいいなと思ってます。」


「みなさんと一体になれる、楽しめるものにしたいなって思ってます。」


「そのために必要なことは?リオン!?」


リオン

「え!?」


ざわw


「恥ずかしがらずにさわぎまくる!」

 

このあふれるギャルみ。ww


ナイナイ

「今日一番汗かいた人がロックスター様ですよ!」


「恥ずかしがらずに手を上げてくれますか?」


大きな拍手。

 

4 BE MY FRiEND 


沸く。


5 WARRiES 

ユメカさん、今日は初日ということで、多めでした。

すごかった!ww


6 Go Straight

前回ツアーになかった曲。

ウォンカが自分にしてくれた気がして、この曲のサビのフリを好きになる。

勘違いかつ、チョロいw


7 The Man Calling


三本指でただただ腕を振るのが、ただただ楽しい。w


MC

チーチー

「横浜の人のことを『はまっこ』っていうらしい。」

 

「心が広い方が多いらしい。」

 

「はまっこの方いますか?」

 

けっこう、手が挙がる。

 

「いっぱいいるね。」


チーチー

「じゃあ、ならず者いますか?」

 

「全然いないな。。」


モグ

「いるじゃん。」


チーチー

「本物なら、これだと思うんですよ。」

ファッキューする。



チーチー

「ならず者、いますか?」


みんな、中指を立てて掲げるw


チーチー

「いた!」


 

「このままいきましょー!」


8 いつでもファッキュー♡


ひたすらファッキューする腕をを開いたり閉じたりする。


モグさんオタの推しジャンが視界に入る。


この曲、なんか無心になれるんだよな。。

 

9 被害者ぶるな


ユメカの貫禄。

リオンの成長。

 

10 Let’s go as a weirdo 


チーチー。。


おっおー


おっおー


おっおー、おっおー


かわいい。。


パンパンパパン

パンパンパパン


楽しい。。

 

11 ITUMO KOKOKARA 

 

みんなかっけえ!


チーチーのシャウトに震える。。


は!

素早くクラップに反応w

危ない危ないw


よかった。。

過去一だったかもしれん。。


気づけば汗だくw

足元の水をちょっと飲む。

 

12 WASTED TEARS


今日も推しメンのキレは最高。

 

13 DiVE 


『飛び込んでいけ〜』

をメンバーとやるのがエモい。。


ナイさん、かっこよかったなあ。。

 

14 マジ無いです。


チルダの見下し視線にゾクゾクする。

(キモい)

 

MC


ウォンカ

「今日が9月最初で最後のライブということで。」

「昨日は秋の日ということで、秋の思い出、作りたかったんですけど、暑すぎて秋じゃないなって。」



「いっぱい踊ってくれてるならず者に負けてられないなと思ってます!」


15 NO REASON

 

かっけえ。。


16 WAiT AND WASTE


17 SPiT OUT 


ウォンカが今日もうれしそうでほっこりする。


今日のゲボ吐き順

ユメカ

リオン

モグ

チルダ

ナイナイ

ウォンカ


そして、ウォンカはラスト、けっこう早くから右上を見ていることを発見する。w

 

18 I wanna live


前ツアーになかった曲。

グッとくるわぁ。。


昨夜、ファイナルのやつ公開するんだもの。。

ずるいわあ。。


しかし、いい詞だなぁ。。

胸に手をやって、前に差し出す振りも。。


やばい。。

やっぱり泣けてくる。。

 

19 日々是虚無也 


両腕交互の上下運動、絶対、脳内でやばいやつ出てるわ


20 Let it Go


きた!


楽しい。。


『with you』でドキッとする。安定のちょろさw


前回ファイナルからリリイベを経て、徐々に振りが入ってくる。

でも、まだまだ。今回ファイナルに向けての宿題やな。


MC


モグ

「皆さん楽しんでますかー?」


拍手


「私も今、楽しいでいっぱいです。」

「ここまで楽しいでいっぱいなの、ライブの時間だけ。」

「私、好きなこといっぱいあるんですよ。絵を描くの好きだし、アニメ見たり、ゲームするのも。でも、ライブには勝てない。」

「私にとってライブは最高の時間。」

「みんながいっしょに手を上げてくれたり、踊ってくれたり。」

「みんなと楽しむ時間って大事な時間で。」

「いっしょに作り上げてくれてありがとうございます。」


「でもね。そんなライブの時間ももうちょっと。」

「あとちょっとしか無いけど、いっしょについてきくてれますか?」


大きな拍手。


さすがのモグさん。。泣

 

21 A Song of Punk 


ナイさんの最後のソロのところ、リリイベで始めて見て目を奪われたことをふと思い出す。

あれから半年か。。

今日もかっこよかった。。


22 SAKEBE

 

拳を握りしめすぎて、手のひらに爪のあとついてたw


終演


アンコール


MC

ユメカ

「もう終わっちゃうの?」

 

「びっくり!」

 

「幸せでした。ありがとうございました。」


「ツアー前、ツアーの名前を教えてもらうタイミングがあるんですけど。」

「毎回、盛り上がりますよね。」

「え、盛り上がるよね?」


ざわw


モグ「うん、盛り上がるよね。」


ユメカ

「ね!今回は特に盛り上がりまして。」

「神って入ってて!」

「みんな、気合い入りまして。」


「神が救うって!」

「神って、ならず者のことなんじゃないかなって」

「いつもASPにより添ってくれてありがとう。」


あったけえなあ。。


EN1 Hyper Cracker


夏の終わりの切なさが、ライブが終わりに近づく切なさとシンクロして、なんとも言えず、グッとくる。


しかし、あの終盤の複雑に腕を上下するやつ、全然分からん。。

これもこのツアーの宿題やなw

 

EN2 M

ただただ踊り狂う。。

疲れた。。

それ以上に、めちゃ楽しかった。。

 

あいさつ

 

なかなか鳴り止まない大きな拍手。

ウォンカが口元を歪めて涙ぐんでる。

ASOツアー広島初日の最後のあいさつがフラッシュバックする。

もう、泣き虫なんだから!

でも、そういうところ、大好きだ!

安定に、もらい泣きするw

 


一回、外に出て待機。

やっぱり降ってない。

今日、よかったなあ。。

 

■特典会


・チッチチチーチーチー

(初日、お疲れ様でした。)


「お疲れ様でした。ありがとうございました。」


(初日なので、1で。)


人差し指を立てる。


「うん、じゃあ、合わせよー。」


(うん?)


人差し指を合わせる。

しかし、ちっちゃい手やで。。


「ピースw」

 


はっ!

おれのピース芸、取られた!

 別におれのじゃないw


(今日も楽しかったっすわぁ。)


「よかった。」


・・・・


「来てくれてありがとう!」


(いえいえ、またね。)


はぁ、かわいい。。


中華街でチャーハンを食べて帰宅。

編集を進める。


I wanna liveで泣かされ、

レリゴの位置がどうしても思い出せない。。w

 

ん?

 


はあ、、、かわいい。。。

はっ!


今日も楽しかった!

初日おめでとうございます!

そしてお疲れ様でした!