35歳からのAKB

気がつけば、35歳。よく遊んでいた友達は転勤や結婚で疎遠になり、一人の時間が増えて行きました。 その時間の一部を埋めてくれたAKB48。彼女たちについて、いろいろ考えてみたい。

6/11 AKB48 大握手会 パシフィコ横浜

さあ、2日目!楽しもう!


◼️1部 横山結衣 2S写真会
朝のあいさつ。

「はっ!ショールームとかでも!」
ようやく認知。
でも、『自分で名乗ったら負け』という先人の教えを守れなかった。。
すんません!我慢できなかったっす!w
精進します!

 


◼️気まぐれオンステージ 14:00 横山結衣 小栗有以

 


小栗有以おそるべし。
かわいい系はやはり強し。
でも、よこゆいのスカートひらりの照れっぷり、かわいかった。

 

がんばるシリーズ第2段、動画掲載。
けっこうリツイート、いいねされる。
これで興味が高まればいいなあと思う。
これからもいろんな現場行くから、これは続けていこう。


◼️5部 横山結衣 生写真サイン会
今週末最後。残り5枚。

とりあえず3枚。

抽選台が近づいてくる。
おや?
前方に並んでいる人で、当選の紙を持っている人がやけに少ない。
嫌な予感がする。。

抽選。
ipadを叩く強さが回数を増すごとに強くなる。
しかし、0/3。。
雑談。


残りは2枚。。
少しベンチに座って神経を集中する。
よし行くか!

ん?前の人、当たったぞ。

ipadにやさしくタッチする。

2/2!!

わっしょい!!

ふと周りから敵意のこもった視線を感じて、びっくりした顔を作る。

当選の紙2枚持ってるおれを見て
「おおっ!」
よこゆい驚く。

f:id:morisakitaku:20170611213917j:image

 

最後は少しまじめに総選挙の話をしてきた。


会場の外に出ると、辺りはまだ明るい。
2日間も行けば十分だろ、と思っていたが、なんかもの悲しい気分に襲われる。
でも、胸の奥が温まった気がする。

そう、実家への帰省から家に帰る感覚に似ている。

 

はじめての握手会から9ヶ月。対象は絞られ、こんなにも大切な存在になったことを再認識した。

 

残り6日。
自分にできることをしよう。